TMMブランド護身用品・WEBカタログ

BY TMM TRADING,INC. 
日本護身用品協会加盟店
 
  TMM社正規販売店募集
  TMM公式ストア
HOME
  新着情報
ご利用規約
特定商取引法に基づく表示
会社情報
  社長挨拶〔TMM護身用品・WEBカタログのご案内〕
 
  TMM社は日本護身用品協会の加盟店です。
  当社は本物の護身用品を安心して購入できる日本護身用品協会加盟店です
 
About TMM
  TMMブログ
  正当防衛の成立要件
  軽犯罪法について
個人情報保護のお約束
日本初!TMMスタンガンの1年間保証システム
セキュリティコメント
  TMMアルミ合金警棒
  TMM三段特殊警棒
  三段警防用ホルスター
  催涙スプレー
  催涙スプレー用ホルスター
  催涙スプレーの取り扱説明書
  OC粉末催涙剤噴射器 ジェット・マグナム
TMMスタンガン動画
TMMスタンガン
TMMスタンガン取り扱説明書
  TMMスタンガン保証規定
  TMMスタンガン初期不良の場合の返送方法
  無料新品交換保障について
催涙ガス警棒
  金属探知器
携帯潜望鏡
送料・代引き手数料
販売代理店募集
  TMM社の基本的な考え方
  営業時間について
  返金・返品・交換・送料について
お問い合わせ
TMM護身用品・総合カタログを見る

TMMカーボン・スチール・バトン21インチニッケルプレート/H-802N

クロムモリブデン鋼鋼材の採用により世界トップクラスの品質を実現しました。
  1. 重量も429グラムと程良い重さで日本人男性の平均的な体格(165cm〜175cm)の方に適しています。
  2. グリップ部は滑りにくいラバースポンジを採用。
  3. 4135鋼で曲げ強度1.3トンと世界最高水準を誇ります。
品名 TMMカーボン・スチール・バトン
品番 H−802N/21インチ・ニッケル・プレート
材質の規格
アメリカ鉄鋼協会: AISI 4135
日本工業規格(JIS): SCM 435
材質名 クロムモリブデン鋼鋼材
サイズ
・収納時
・拡張時


グリップ直径φ26mm
20.5cm
53.5cm
重さ 429g
グリップ部材質 ラバースポンジ(黒色)
定価(税別):15,000
WEB価格(税別):13,500
[ナイロンメッシュ製ホルスター付]


数量:
[おことわり]
TMM社の純正部品以外の例えばグリップエンドキャップで「スパイク付きやライト付き」等の社外部品を一度でも使用(装着)しますと故意に分解し改造したと見なしTMM社の製品保証(製造物責任制度/PL保険制度を含む。)の適応外となりますので予めご了承ください。
三段警棒取扱説明書(TMMカーボン・スチール・バトン)
  当社の修理技術者以外は絶対に分解したり修理、改造は行わないでください。
正常な性能に戻せない可能性があります。に抵触します。
記号は、禁止の行為であることを告げるものです。
TMMカーボン・スチール・バトン用ホルスター・
21インチ用[オプション・アクセサリー]/N-211
縦方向にベルト装着した写真
軽量・シンプルで装着性は抜群です。護身用品専業メーカーとしての製作ノウハウが活かされておりベルト装着時の使い易さや品質共に大きな信頼を得ています。
日本国内初の縦・横方向併用ホルスターです。あらゆる動作・状況にも対応可能なベルト装着を実現しました。
横方向にベルト装着した写真
定価(税別):4,500
WEB価格(税別):4,050



数量:
26インチ用ホルスター■H-803B ■H-803N詳細ページへ
TMM三段特殊警棒及びホルスター
・取扱い説明書一式の写真。
パッケージ・ボックスを開いた時の写真。
21インチ・ニッケル・プレート本体とホルスターの写真。
ホルスターに収納した時の写真。
警棒部分を収納した時の写真。
先端部分を少し出した時の写真。
三段式警棒の形状が判ります。
シャフト部にレーザー照射で彫刻したTMMロゴマーク。
シャフト部にレーザー照射で彫刻したTMMロゴマーク。
ホルスターに収納した時の写真。
ホルスターの裏側にはベルト通しの縫製が
されています ので腰に装着することが出来ます。
(写真は16インチ/H−801Nです。)
エンド・キャップ部の写真。
ストラップの取付けの様子が判ります。
警棒を拡張させた状態でホルスターに装着した時の写真。
ホルスターのグリップ部を固定する マジックテープのバンド で強く固定します。 ホルスターの裏側にベルト通しの穴が見えます。(写真は16インチ/H−801Nです。)
 
ホルスターの側面の写真。
(写真は16インチ/H−801Nです。)
三段警棒は強く振り出して拡張させて、強固に固定されています。ですから写真のように固い床などに打ち付けて収納します。
先端部分の最初の固定された箇所(1段目)が縮むと、もう一回(2段目)打ち付けて縮めます。
1段目と2段目の固定された部分が解除されると完全に収納出来る状態になります。

HOMEへ戻る  前のページへ戻る

株式会社 ティエムエムトレーディング E-mail : info@tmm-net.com
Copyright(C)2001 TRADING,INC. All Rights Reserved.