TMM Online Store - ティエムエムオンライン・ストア- - - - - - TMM社が運営する公式オンライン・ストアです。

総合評価でNo.1です。

[F-605]ポリスマグナム2オンス・フリップトップ

噴射操作のし易さ、携帯性の良さ、噴射の勢い、飛距離、命中のし易さ、催涙剤の容量、購入価格など総合力でNo.1の人気です。それこそ女性から業務用途まで幅広い支持をいただいています。F-605は催涙スプレーとしての基本的能力である操作のし易さ、命中のし易さ、飛距離など優れた特徴が備わっていてTMM社が最もお勧めする催涙スプレーです。

【1】噴射威力が優れています。

F-605は噴射ノズルに「噴霧噴射方式」と云う水鉄砲のように多少ばらけた糸状で噴射されます。ちょうど3m先で30cmほどの円に拡がる設計で横風、逆風にも強い形状で勢い良く噴射します。
無風状態ですと5m、多少の風があっても3mは問題なく直線状に飛びます。実際の噴射距離は安全、確実な距離で2mくらいまで犯人を引き寄せてから噴射しますが、この2mの距離ですと犯人が催涙スプレーの催涙剤から避けるように動いても確実に仕留めることが出来ます。連続噴射で約7秒間撃てますので室内から屋外までのあらゆる状況で犯人の顔面に命中させることが出来ます。

【2】操作方法が優れています。

噴射ノズルの安全バーが「フリップトップ方式」と云う親指を差し込むだけで噴射スタンバイが出来るワン・アクションの噴射ノズルタイプを採用しています。目視できない暗闇でも確実に噴射の方向を確認でき、パニックにならず又噴射の操作練習をさほど必要としません。プロの業界を含めて最も採用事例が多い催涙スプレーです。

【3】催涙成分の品質・性能が優れています。

AOAC(米国公認分析科学者協会)基準によるカプサイシンSHU数値が181,000SHUと世界最高品質です。ポリスマグナム催涙スプレーは米国軍・警察を主要とした国家機関専用の高性能の催涙スプレーです。
日本国内最強・実行18万SHUのガス濃度・皮膚表面(眼・鼻の粘膜)にすばやく浸透する「超親和性」で実戦で兵士の命を守る「超瞬間の即効性能」の実力でアメリカ軍にも正式採用されています。

ポリスマグナム2オンス(OZ)・フリップ・トップ ■品番F-605
  • 噴射する際の持ち方の写真です。
定価(税別) 7,000円
WEB価格(税別) 6,300円
数量:
商品名 催涙スプレーポリスマグナム2オンス・フリップ・トップ
品番 F-605
性能規格 AOAC(米国公認分析科学者協会)認定・実効18万SHU
品質規格 アメリカ軍正式採用規格合格品
噴射剤 HFC-134a(代替フロン)/窒素(N2
ボンベ圧力 0.78~0.80MPa/
0.93~1.00MPa
溶剤成分 H2O+Propionic acid+Glycol
有効使用期限 販売後 2年間以上の製品保証
本体寸法 直径35mm×長さ104mm
本体重量 82g
内容量 50g
噴射方式 噴射方式 B 噴霧
射程3m先で約30cmの円形になる。
噴射距離 4.5m
噴射回数 約1秒×7回
噴射成分 17%濃度のオレオレシン・カプシウム(OC)+UV混合液
  • 催涙スプレーの防衛威力と中型サイズの携帯性に優れたプロ仕様のアイテムです。
  • 業務使用の皆さんや女性の方々からも幅広く信頼される人気アイテムです。
  • 皮膚や目、鼻、ノドの粘膜に付着すると、ほとんどその瞬間から皮膚、目、鼻、ノドに火傷のような痛みの感触を生じさせ催涙効果と腫れを起こします。付着する量にも関係しますが10分~30分間は効果は続きます。
  • さらにこの種の催涙剤に対して抵抗力のある人間(軍隊、警察などで訓練を受けた経験者を含む。)でも目、鼻、ノドが「ヒリヒリ」して激しく涙が出る。咳込む、呼吸が苦しくなるなどの症状が即効で現れます。
    また、アルコール中毒者、覚醒剤中毒者に対しても他の化学物質の催涙剤と比較しても一番有効です。
  • CNやCSなどの化学物質の催涙剤よりも医療処置が比較的容易です。特別な医療品、医療具を原則として必要としません。
  • 噴射剤のカプサイシン(オレオレシン・カプシウム/OC)は植物性の微生物分解性です。UV染料の含有率も少量ですので自然環境を害しません。
  • さらにTMM社では定期的に生産直後の製品を直輸入していますので、ユーザーの皆様には、「2年以上」の日本国内・最長期間の有効使用期限がある製品を供給できるよう生産体制を整えています。
  • ポリスマグナム催涙スプレーは米国軍・警察を主要とした国家機関専用の高性能の催涙スプレーです。日本国内最強・実効18万SHUのガス濃度、皮 膚表面(眼・鼻の粘膜)にすばやく浸透する「超親和性」で実戦で兵士の命を守る「超瞬間の即効性能」の実力でアメリカ軍にも正式採用されています。
  • TMM社の「ポリスマグナム」催涙スプレーは全て米国催涙スプレーの生産工場内でTMM社専用の催涙剤充填用の生産ラインによって生産されています。このことにより日本の「高圧ガス保安法」に基づく「35℃においてのゲード内圧力」の安定した生産体制を確立しています。アメリカ現地 生産を開始して、すでに30年以上を経過しています。

【4】大きな催涙剤容量とコンパクト性が優れています。

催涙スプレーを選ぶときは容器の大きさを気にしますか?それとも購入価格を考えますか?催涙スプレーは値段やサイズで選ぶのではなくて万一の際に最も使い易く安全確実に犯人を仕留めることが出来る機種を最優先で選ぶことが大切です。その上で携帯性やサイズ、値段を勘案して自分にとって最良と思える機種を選んでください。そんな中でTMM社がプロの立場から最もお勧めするのがF-605です。F-605はコンパクトなボディにもかかわらず催涙剤の内容量は50gです。B-101などの小型スプレーは12gですので約4本分の内容量で1回、2回の噴射で犯人の顔に命中しなくても未だ噴射する残容量があるのが生命の危機を救います。B-101など1/2オンス、3/4オンスなどの小型スプレーの水鉄砲方式の噴射形式(糸を引くような飛び方で、それこそ水鉄砲の飛び方をします。)と比較しておおよそ2倍の容量を噴射して尚かつ 〈1〉約7秒間の連続噴射が出来ます。 〈2〉万一の際に安全・確実に犯人を仕留める噴射容量/秒 〈3〉最大5mの飛距離 〈4〉パニックにならない噴射操作のし易さ。 〈5〉あまり大きくないコンパクト容器 〈6〉小型スプレーの約4倍の内容量で価格は2倍です。

【5】有効使用期限が優れています。

催涙スプレーに限らず、エアゾール式のスプレーには必ず有効使用期限があります。これは充填されている催涙剤の品質の経年劣化や高圧力による噴射剤を充填しているために、これもやはり経年劣化による微量に圧力ガスが抜けるために催涙スプレーとしての安全率を考慮して有効使用期限を設けています。F-605の他TMM社が生産する催涙スプレーはすべてTMM社が自社で管理する生産ラインで製造されていますがこの日本輸入専用の催涙剤充填用の生産ラインの設備が米国軍の生産基準をパスした最新鋭の設備で催涙剤の充填密封精度も最高度の性能を誇っています。催涙スプレーのアルミ容器も催涙剤、噴射剤(N2/窒素とHFC-134a/代替フロン)もA+(Aプラス)品質の素材を使用しており高性能品質を安定して生産しています。そのため現在では生産直後から4年間の有効使用期限を設けて出荷供給できるようになりました。日本国内でTMM社や全国の販売店でストックする期間を含めても少なくとも2年以上の有効使用期限で販売しています。TMM社以外の他業者は有効期限を「1年間」としているものがほとんどですので有効期限を月単位で計算するとTMM社の製品が格段に安く価値があるかご理解いただけます。

【6】圧倒的な採用実績が優れています。

TMM社の催涙スプレーは日本国内で多数の納入実績を誇ります。国内では安全保障上の理由から納入先を公開できませんが、プロユースの各業界の業務用・護身スプレーとして20年以上に渡り圧倒的なシェアを占めるなど確固たる実績と信頼を得ています。又全国の国公立機関・学校・地方自治体等にも多くの導入実績があります。更に米国軍にも正式採用されています。米国軍の品質・性能基準は厳しく並大抵の品質・性能では採用されません。F-605はその米国軍の正式採用品となり大きな責任を果たしています。

【7】国内で販売される催涙スプレーでNo.1です。

以上のような説明で多少なりともご理解をいただけたと存じます。いかがでしょうか!TMM社もプロ業界も一押しの絶対的存在感のあるスプレーです。F-605を選ばない理由が見あたらないと云える程に優れた催涙スプレーです。万一の生命の危機に際して最も信頼できる催涙スプレーとしてTMM社はこのF-605をお勧め致します。